建築たちの風貌!

岩屋城争奪戦!

先日、洲本城友の会で岩屋城跡をみてきました。
d0221125_198529.jpg
城山に築かれていました。
私有地で立ち入ることはできません。

石垣の一部が、お寺の石垣、岩屋港や川の護岸につかわれています。
d0221125_19204486.jpg

d0221125_19213471.jpg

刻印を彫っているのがわかります!

この岩屋城は、大坂湾の制海権を得る重要な城郭です。

岩屋城争奪戦!
                  
天正元年(1573)「岩屋城守備側」 安宅(あたぎ)VS 「奪取側」 毛利 
天正4年 (1576)      石山本願寺・毛利軍 VS 織田軍
            雑賀の鈴木孫市(鉄砲衆500) VS 荒木村重
天正6年(1578) 児玉 就忠(こだま なりただ) ・ 菅氏 VS 荒木村重 
                   
天正7年(1579)?織田方・荒木村重(奪取)

天正9年6月(1581) 織田方 VS 毛利方(少数精鋭で奇襲し奪還)
天正9年11月(1581) 毛利方 VS 羽柴秀吉(奪取)

天正10年(1582)  羽柴秀吉が、洲本城・志知城・郡家の各城を掌握。
天正11年(1583)  間島彦太郎を岩屋城に。


┏┌┌┌ ----------------------------------------------          
┏┏┌┌ 歴史ものがたりを伝える! 
┏┏┏┌  テラコッタアートVASARA http://www.vasara-sp.com/
       ---------------------------------------------
[PR]

by vasara-spirit | 2013-05-15 19:09 | 淡路ルネサンス
<< 古道を歩く。 収穫! >>